タイ人配偶者会社 

Thai spouse company

 

ここで言う「タイ人配偶者会社」とは、タイ人と婚姻関係のある外国人が保有し、取締役を務める会社を指します。

 

タイ人配偶者会社は、タイ人と結婚をしていない外国人と異なる資本金及び労働許可上のルールが適用されます。すなわち、タイ人配偶者会社の場合、必要最低資本金は、通常の2百万バーツでは無く、1百万バーツですみます。また、ワークパーミット取得条件の一つとして、外国人1人につき4名のタイ人従業員を雇用する必要がありますが、タイ人配偶会社の場合、タイ人2名の雇用ですみます。

 

私共のタイ人配偶会社の設立登記代行業務内容には以下が含まれます。

 

  • 株主構成、株主間契約、ビザ・ワークパーミット、税務申告、会計監査、記帳代行、及び企業コンプライアンスに関する相談業務

  • 商務省事業開発局における会社の設立登記代行業務

  • 主要の法人関連文書類(登記簿等)のタイ語→英語への翻訳

  • 法人税納税者番号の取得

  • 記帳代行業者および会計監査人との業務契約のコーディネーション

  • 商務省及び税務当局等が求める基本的な法令準拠(コンプライアンス)項目の要約の作成

  • 上記業務の遂行に必要とする連絡業務、及びミーティングへの参加・開催

Thai Spouse Company

A Thai Spouse Company refers to a Thailand Company Limited owned and directed by a foreign citizen married to a Thai citizen.

 

A Thai Spouse Company is not subject to the same investment capital and work permit rules as a foreigner that is not married to a Thai citizen.

 

A Thai Spouse Company is only required to have investment capital of 1,000,000 Baht to obtain a work permit for a foreigner, whereas the requirement is normally 2,000,000 Baht.

 

A Thai Spouse Company is only required to have 2 Thai citizens employed for every 1 foreigner employed, whereas the normal requirement is 4 Thai citizens employed for every 1 foreigners employed.

 

Our Thai spouse company registration service includes the following:

 

  • Consulting on shareholder & transactions structure, visa & work permit, tax returns, accounting retention, statutory audit & corporate compliance.

  • Register company with the Ministry of Commerce (MOC).

  • Translate company registration papers from Thai to English.

  • Obtain corporate income tax ID number.

  • Provide contacts for a Thailand accountant and auditor service.

  • Provide written summary of basic compliance requirements in Thailand.

  • Correspondence by email, telephone and in person meetings when necessary.